【子育て】企業主導型保育園って何?? | 教育・福祉・医療の人材紹介ミライズサポート/ご相談・紹介は無料!
【子育て】企業主導型保育園って何??
転職お役立ち情報

【子育て】企業主導型保育園って何??

こんにちは!ミライズサポートの野田でございます。

皆さん、保育施設といえばどのような形態を思い浮かべますか?

主に保育園や幼稚園を思い浮かべられるかと思いますが、

以下のように、複数の種類があります。

◎認可保育園

◎幼稚園

◎認定こども園

◎地域型保育事業所(家庭的、小規模、事業所内、居宅訪問型)

◎企業主導型保育園

◎認可外保育施設(基準適合届出施設)

◎院内保育所  など・・・

今日は近年ここ数年で爆発的に事業所数が増えた

「企業主導型保育園」 について解説いたします☺

企業主導型保育園とは・・・?

「企業主導型保育所」とは、企業が従業員の子どもを預かるために設置した保育施設のことを指します。

自社の従業員以外にも地域枠があり、従業員でなくても一般で利用することが可能です。

正社員や時短パートなど、多様な働き方に応じた保育サービスを提供し、

保育所待機児童の解消を図り、仕事と子育てとの両立に資することを目的として

平成28年度に創設された制度です。


【企業主導型保育園の強み】

①保育園と保護者で直接契約ができます!(空きがあれば入れます!)

②週3勤務、1日4時間でも利用可能です!(多様な働き方に対応。時間で保育料を設定してもOK)

③年度途中でも入園できます。

④「従業員枠」の保育料を、通常の保育料より安く設定可能です。

【こんな方にオススメ!】

・職場復帰するけど、保育園に入れるのか心配…

・パートタイマーだけど、保育園に預けられるかな?

・認可外保育施設は、保育料が高くて…

・専業主婦だけど、リフレッシュのために預けられる場所はないかな?

・夫婦ともにサービス業なので、土日にも預かってくれる保育園があれば…

一時預かりや病児保育、病後児保育、体調不良児保育などを

行っている園もありますので、働くママ・パパにとっても優しい施設です!

上記のリンクからお近くの企業主導型保育園を検索することができます☺

ぜひご活用ください☺

前のページへ
【転職】面接対策ガイド①質問内容と返し方
次のページへ
【転職】面接対策ガイド②保育士さんに多い質問集
関連記事